カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き

  1. ホーム
  2. 版画
  3. 新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画

新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
新しいスタイル カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 版画
商品の説明
ご覧頂きまして、誠に有り難う御座います。 本作品は、人気のカシニョール作品「春のフォッシュ通り」リトグラフ版画になります。現代フランス画壇を代表する人気画家で、優雅な雰囲気が醸し出された女性像は、とても華やかで美しく魅力に溢れています。本作品は、飾るお部屋にフォッシュ通りを眺めるバルコニーを設置した様な、おしゃれな雰囲気を楽しめる素敵な作品です。《フォッシュ通り》凱旋門を挟んでシャンゼリゼの反対側にあるグランド・アルメ通り、その通りより一本南にフォッシュ通りがあります。ここはすでに高級住宅街の16区。パリで最も幅の広い通り(幅約120メートル)として知られています。通りの名前は第1次世界大戦時の将軍フェルディナン・フォッシュ(Ferdiad Foch 1851-1929)からとられました。 それ以前は「ブーローニュの森通り」と呼ばれていて、その名の通りブルジョワたちがブーローニュの森へ行くための馬車道でした。パリでも一、二を争う一流の大通りです。オナシスやロスチャイルド一族の所有地もあり、パリで最も地価の高い場所でもあります。額装サイズたて 117.5cmよこ 87cm絵サイズたて 88.5cmよこ 60cm作家による直筆サインが入ります。限定枚数を証明するエディション番号が入ります。中古品となります。薄い日ヤケが御座いますが、作品の状態は比較的良好です。額装(裏板含む)は経年による汚れ、すり傷、塗装表面の欠けが御座います。予めご了承下さい。専用箱は御座いません。配送の際はダンボール箱にお入れし、箱の上にエアパッキンでお包みして損傷が生じない様十分考慮して発送致します。
商品の情報
カテゴリー:おもちゃ・ホビー・グッズ<->美術品<->版画
  • 商品のサイズ:
  • ブランド:
  • 商品の状態: やや傷や汚れあり
  • 配送料の負担: 着払い(購入者負担)
  • 配送の方法: 未定
  • 発送元の地域: 埼玉県
  • 発送までの日数: 4~7日で発送








【2022 新作】 カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 美術品 版画

和歌山城郭調査研究会は、平成元(1989)年8月に発足した和歌山県下の中近世城館跡や幕末の台場跡、戦中遺構の調査・研究を行っている団体です。現在、和歌山県内の中近世の城跡の悉皆調査を進めています。また、月に一度の会誌「紀州古城館情報」、年に一度の『和歌山城郭研究』の発行、年数回の公開見学会・会内見学会、随時城郭の調査などの活動を行っています。

【和歌山城郭調査研究会】
和歌山城郭調査研究会は、平成元(1989)年8月に発足した和歌山県下の中近世城館跡や幕末の台場跡、戦中遺構の調査・研究を行っている団体です。現在、和歌山県内の中近世の城跡の悉皆調査を進めています。また、月に一度の会誌「紀州古城館情報」、年に一度の『和歌山城郭研究』の発行、年数回の公開見学会・会内見学会、随時城郭の調査などの活動を行っています。
当blogでは、当研究会が主催する見学会・講演会のイベント情報をお知らせしていきます。また、研究会会員限定で会誌「古城館情報」のバックナンバー、見学会・講演会で使用したレジュメを公開しております(現在は準備中)。
当研究会へのご入会希望の方は、各イベント会場にて受付や運営関係者へ直接お申し出ください。また、facebookの「和歌山城郭調査研究会」グループへダイレクトメッセージを頂けましたら、スムーズにご案内出来ると思います。
↓ ↓ ↓
2021年3月9日追記
当blogの
http://wakayama-oshiro-ken.blog.jp/archives/9033107.html返信を送らせていただきましたので、ご確認くださいm(__)m

【2022 新作】 カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 美術品 版画

少し遅くなりましたが、年が明け仕事も始動しております。

先ほど、一都三県で非常事態宣言の発布が決定、
大阪・愛知も非常事態宣言を申請、
京都・兵庫も調整に入ったとのニュースが流れています。

このblogをご覧になっている皆様の健康を祈念しつつ
2021年も和歌山城郭調査研究会をよろしくお願いします。
マチャット MACHATT スウェットプルオーバー                      撮影:中の人
アマビエさんは、
フリー素材サイト「イラストボックス」の「シャルロット」さん
のイラストをお借りしました。


【2022 新作】 カシニョール 「春のフォッシュ通り」 リトグラフ 版画 額装付き 美術品 版画

2020年12月13日(日)串本町和深/虎松山城会内見学会(2020年度 和歌山城郭調査研究会 第5回会内見学会【虎松山城跡】)
案内者:白石博則氏(和歌山城郭調査研究会会長)ほか


【日時】:2020年12月13日(日)10時~14時
【集合】:串本町和深公民館(国道42号線沿い「和深」の標識のある場所)

≪地図≫
91009492_1493151614177483_6318965076552318976_o
91319022_1493151870844124_7225027924162772992_o
≪縄張り図≫
即購入OK!コメント不要 コタ 5番 コタシャンプー&トリートメントset 詰替
≪見どころ≫
90851737_1493156337510344_1487572162171633664_o

中国切手T37M 雲南の椿 ツバキ 小型シートアンティーク未使用